スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風の中のお出かけ…。

定休日の水曜、なのにこの日は朝から荒れ模様…。
しかし…、恵比寿のギャラリー空箱さんでの
橋村大作さんと市岡泰さんの展覧会の最終日なので、
傘をしっかり持ち、レインブーツを履いて出かけました。

以前から気になっていた空箱さん。
天井が高く、ホワイトウォールの素敵な空間。
新しい空間の中で使い込まれた家具が何故か馴染んでいます。
作品を飾る作家さんにとっても居心地のいい場所ではないでしょうか。

空箱 橋村大作 
こちらは、橋村さんのスペース。
透明のガラスに光が当たり、美しい影が広がっています。
テーブルの上で影を楽しめるのが、ガラスの醍醐味ですね。
空箱 
橋村さんの代表作とも言える〝環〟のシリーズ。
気泡が螺旋状に浮いているもの、泡が集まったもの…。
色んなバリエーションがありますが、どれもドラマチック。
L'essentielでも、とても人気のあるシリーズです。

橋村大作さんの作品を
L'essentielでは常時取扱いをしております。
お問い合わせは、こちらまで
info@lessentiel-jp.com


そして、こちらは市岡泰さんの作品。
宮城県で作陶されていらっしゃる作家さんです。
一見、素朴な味わいを感じる作風ですが、
洗練された質感やフォルムが見え隠れします。
大胆なモチーフですが、決して飽きの来ない大皿、
美しいフォルムの花器など、味わい深い作品が並んでいました。
空箱 市岡泰

二つに大きく仕切られた空間で、
其々のスタイル、持ち味をを打ち出している、素敵な展覧会でした。



スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。