スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のひとつ 艸田正樹さんのガラス

揺らぎのあるクリアガラスの作品は、
金沢で制作をされている艸田正樹さんの作品。

太陽の光を浴びて、
影がきらきら、ゆらゆら、
美しい模様を描き出します。

酸素の国
大きいサイズは、“風の人のグラス”。
ステムが無い大き目のカップです。
小鉢としても使えるサイズ。

酸素の国”の名付けられたグラスは、
5㎝強のすっきりとしたステムがついたデザイン。
冷たいお酒を頂くのに使いたいグラスです。

やわらかな方位
“やわらかな方位”の小鉢は、片口のデザイン。
ふんわりと広がったガラスは、温かさを感じます。
これからの季節、使いたくなる小鉢です。

L'essentielの店内で
光を浴びながらクリアガラスの世界が広がります。
是非、直接ご覧になってみて下さい。

作品の一部は、ショッピングサイト
L'essentiel Onlineでご紹介しています。
こちらもご覧になってみて下さい。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。