スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<作家のうつわと料理を楽しむ宴>開催しました! 

先週の土曜になりますが、
<作家のうつわと料理を楽しむ宴 in Autumn>を
開催しました。

当日は、台風が二つやって来ていて、
朝の時間ぎりぎりまでやきもきさせられましたが、
ひどい雨にも関わらず、
お客様は時間どうりにお越し下さいました!

本当にありがとうございます!!

今回は3名の作家、
ヘスアルド フェルナンデス-ブラボさん、
丹羽あかねさん、
藤原裕二さんに
其々のお料理の合う大きさの器をご用意頂きました。
大きさも表情も違う個性ある器が揃いました。

丹羽あかねさん、藤原裕二さんも
ご一緒にテーブルについて、食事がスタート!
料理人の安藤鉄平さんが腕をふるいます!

1先付け
季節を感じる先付。
赤い紅葉が秋を感じます。

吸物1
滋味あふれる椎茸の軸を使ったスープ。
お酒を入れる片口ですが、
こんな風にスープを入れてみても良いかも。

お造り1
安藤さんが修行されていた金沢から直送された
甘み豊かな白海老のお造り。

焚物1
奥に見えるのが、金沢縁のお料理、鴨治部煮。
野菜の炊き合わせとコクのある鴨に、
濃いめの出汁が絡まります。

赤煮1
シーズン最後の鮎。
この時期の鮎は、いい感じで油ものっていて、
煮物には最適だそう。

ご飯2
やっぱり秋のご飯は栗!

デザート1
最後は、さっぱりと梨のコンポートと
加賀棒茶のアイスクリーム。

食事風景
食事の合間には、お料理のお話だったり、
器の話しだったり…と話題が広がります。

風景 

お昼の会が終わる頃、空には青空が…。
今回の会場となった38階から見る風景は格別でした。

ご参加下さった皆様、
本当にありがとうございました。
至らない事も多く、反省する事も多々…。
ご参加下さったお客様に支えて頂いた会となりました。

器のご協力くださった作家の皆様、
お料理を提供して下さった安藤さん、
一緒に運営下さった千恵美さん、
本当にありがとうございました。

季節ごとにこの様な会を開催出来れば…と
思っています。
是非、楽しみにしていてください! 

スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。