FC2ブログ

夏の涼しいテーブル。

残暑が厳しい毎日。
暑さを和らげるような、
涼しさを感じるテーブルをコーディネートしてみました。

軽い和食のブランチや
野菜多めのエスニック料理に合いそうな雰囲気です。

テーブル1
センターには、白い磁器のボウルやプレートをセット。
光沢のある白い器は一年中使える便利なものですが、
清涼感も感じさせる色目でもあるので、
爽やかさを演出する時に良いアイテム。
白い大きいボウルと蓋付の器は、高橋朋子さんの物。
スクエアプレートは、ヘスアルド フェルナンデス-ブラボさん。
丸い小さい器は、小林千恵さんの物です。

パーソナルなスペースには、
ちょっと落ち着いた色目をプラス。
銘々皿には、片瀬和宏さんの黒釉のプレート。
タンブラーは、銀箔をあしらった橋村大作さんの物です。

テーブル2

黒釉のプレートには、
艸田正樹さんのガラスの器をチョイス。
濃い色目の上に透明のガラスの置く事で、
ガラスの輪郭と透明感を強調できます。

箸置きがわりに使っているのが、
奥田康夫さんの色豆皿。
淡いグリーンと
テーブルにあしらったグリーンとをリンクさせてみました。

お料理が入るともっとリアルなのですが…。
テーブルコーディネートの参考になれば良いなと思います。


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR