FC2ブログ

オブジェとテーブルウエア その2

ローテーブルに並ぶのは、
竹村友里さんと徳田吉美さんの作品。

竹村さんは、金沢に工房を構える若手の作家です。
土を盛り、削り、磨く工程を経て作られる、彼女しか作り出せないフォルムは、
とても立体的な仕上がり。表面はまるで赤ちゃんの肌の様になめらか。
いつまでも手で触っていたい様な器やカップです。

シルバーとポップなカラーの組み合わせは、徳田吉美さんの作品。
この色絵は、漆蒔上絵という技法を用いています。
この技術は、今は最早継承する人がほとんどいない技法。
彼女はこの技法にこだわり、ものづくりをされています。
この技法だからできる美しい発色と独特の滲みが、色絵の味わいを更に深めています。

現在、10名の作家の作品が並んでいます。
個性豊かなそれぞれの作家の世界を感じてみて下さい。


1Fテーブル
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR